納得した結婚式にするために!ブライダルフェアのススメと注意点

Posted by , 2015年6月20日

ブライダルフェアには積極的に参加すべき!

結婚式を完全に業者に丸投げしてしまっては、自分のイメージ通りの結婚式にはなりません。ましてや、少しでも結婚式を安く抑えたいと考えているカップルであれば、事前にブライダルフェアに参加して、式場探しや式の内容を詰めていくことは絶対に必要です。一方で、ブライダルフェアの会場自体が日常とはかけ離れている空間ですので、その雰囲気のみで結婚式の契約までしてしまい、結果内容や金銭面で思惑違いの結婚式となって後悔することがないように注意しなければなりません。

可能な限り即断即決は避ける

ブライダルフェアの参加者で多いのが、その場の雰囲気にあてられて、内容を吟味しないままに即断してしまう人たちです。業者からすると即断してもらった方が有難い場合もありますが、それで後日クレームをつけられてしまうことは歓迎すべきではありません。結婚する側、結婚式を提供する側双方とも納得のいく結婚式でなくてはならないので、結婚式を決断する場合は即断即決を避け、一度冷静になるために業者から提示された内容を持ち帰ってよく吟味した方が良いでしょう。

吟味する内容をよく見定めておき、その材料を集める

ブライダルフェアは本来、結婚式を決断するための材料を集める場所です。従って、後で冷静に内容を分析できるように準備しておくことが重要です。例えば、式場を細かく写真撮影したり、結婚式を行おうと思っている時期の状況や雰囲気を聴取しておく、費用細目がこまかい見積書を取ってもらうなどといったことが考えられます。特に安価な結婚式を目指してブライダルフェアを活用する場合、見積もりは最も重要です。概してフェアで提示される見積もりは必要最低限のランクで組まれており、そこから割り増しになる場合が大半ですので、何がどこまで入っている見積もりなのかをよく分かるものを取ってもらうと、思惑から大きく外れた結婚式になってしまうという事態を防ぐことができます。

ブライダルフェアではドレス試着や料理の試食もできます。また引き出物のプランがあり見ることができます。

続きはこちら
顔合わせで調べる